ここから本文です

駐車場で20歳男性刺され重体 殺人未遂容疑で出頭の知人男逮捕 /松戸

5/28(月) 10:53配信

千葉日報オンライン

 27日午前3時25分ごろ、千葉県松戸市古ケ崎のからあげ専門店「からやま松戸古ケ崎店」駐車場で「一緒にいた男性が知人に腹を刺された」と119番通報があった。松戸署によると、市川市の男性(20)が左脇腹を刺されるなどして病院に搬送され、意識不明の重体。

 同署は、殺人未遂の疑いで約2時間半後に同署へ出頭してきた男性の知人の松戸市幸田2、型枠大工、小林太陽容疑者(21)を逮捕した。逮捕容疑は同日午前3時20分ごろ、包丁で男性の左脇腹を刺し、右肩も切り付け、殺害しようとした疑い。

 同署によると、2人は遊び仲間。26日夜に別の仲間の男女間トラブルで埼玉県内のコンビニ駐車場に仲間十数人で集まった際に顔を合わせて口論に。「話を付けよう」と松戸市内の駐車場に再び集まり、小林容疑者が犯行に及んだという。小林容疑者は犯行後、現場に凶器の包丁を残し、友人の車で逃走した。

 小林容疑者は「トラブルになってかっとなってやった」と容疑を認めており、「包丁は自宅から持ってきた」などと話しているという。