ここから本文です

リヴァプールがファビーニョを獲得…CL決勝の敗戦からわずか2日後にビッグディール成立

5/29(火) 7:10配信

GOAL

リヴァプールがモナコのファビーニョ獲得を発表した。

今シーズン、チャンピオンズリーグ決勝に進出するも、レアル・マドリーに屈して13年ぶりの欧州制覇を逃したリヴァプールだが、その敗戦からわずか2日後に補強に成功。ファビーニョをモナコから4500万ユーロ(約57億円)で獲得し、同選手と長期契約を結んだ。

サッカー選手の奥さんは“美人”が多い!?美しすぎる「妻」26選

ファビーニョはリヴァプールの公式ウェブサイトで「この偉大なクラブとの契約を僕はずっと望んでいた」と今シーズンのCL準優勝クラブへの移籍を喜んだ。

「このフットボールクラブで僕自身の歴史を築きたい。それに、このクラブでタイトルを獲得できることを願っている。できる限り成長して、このクラブの歴史の一部に加わるつもりでいる」

レアル・マドリーのBチームで1シーズンを過ごした後、2013年からモナコに加入したファビーニョは、全公式戦225試合に出場。昨シーズンはクラブのリーグ・アン制覇とCLベスト4進出に貢献した。

当初はマンチェスター・ユナイテッドが獲得に動いていたファビーニョだが、最終的にリヴァプール行きを決断。同クラブの今夏の補強第1号として7月1日からチームに加わることが決まった。

GOAL

最終更新:5/29(火) 7:10
GOAL