ここから本文です

【映像】覚せい剤約1.2トンを密輸 マレーシア当局が6人を逮捕

5/29(火) 11:46配信

AP通信

クアラルンプール、マレーシア、5月29日 (AP)― マレーシア当局は5月28日、ミャンマーから覚せい剤約1.2トンを密輸したとして、6人を逮捕した。
 ミャンマーのヤンゴンから、紅茶に偽装してコンテナ輸出された覚せい剤1187キロが、マレーシアの首都クアラルンプール郊外のクラン港で当局に押収された。末端価格は1780万ドル(約19億3878万円)相当。
 東南アジアでは、最近になってミャンマーから大量の覚せい剤が流れ込み、インドネシアやタイでは、今年になって記録的な量が押収されている。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:5/29(火) 11:46
AP通信