ここから本文です

AKB48総選挙スタート直前、グループ別「入口調査」を実施! 1位はAKB48

5/30(水) 7:10配信

ニッポン放送

5月23日(水)深夜放送のラジオ番組「AKB48のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で、来月6月に控えた「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」を前に、投票する予定のメンバーが所属するチームを投票してもらう、出口調査ならぬ“入口調査”を実施。投票の結果、AKB48が35.9%を占めて1位にランクインした。

AKB48のシングルを歌う選抜メンバーを、ファン投票で決定する年に1度のイベント「選抜総選挙」。今年は「世界選抜総選挙」をうたって、タイ・バンコクを拠点とする「BNK48」と、台湾・台北の「TPE48」も参加し、史上最多の339人が出馬する。

現在、立候補メンバーによるPR動画がYouTubeで公開されているが、公開からおよそ2日間で最も多く再生されたのがBNK48でキャプテンを務めるチャープラン、2位がBNK48メンバーのミュージックで、再生回数上位10人中7人を、10人しか立候補していないBNK48のメンバーが占めて話題になった。

この日の「AKB48のオールナイトニッポン」では、番組を同時配信している動画配信サービスSHOWROOMの投票機能を使い、投票する予定のメンバーが所属する“チーム”を投票してもらう入口調査を実施。結果は、1位・AKB48(35.9%)、2位・HKT48(14.0%)、3位・STU48(11.9%)、4位・NGT48(11.3%)、5位・NMB48(9.4%)、6位・SKE48(9.3%)、7位・TPE48(4.5%)、8位・BNK48(3.7%)となった。

この結果を受けて、この日の放送に出演したAKB48の横山由依、込山榛香、岡部麟、村山彩希の4人は「嬉しい!ありがとうございます」と歓喜していたが、結果が発表される前には“海外グループが読めない”と、かなり不安の様子だった。

横山:総選挙ですよ。今年は、世界選抜総選挙ということでTPE48とBNK48が参加する

岡部:どうなりますかねえ

横山:海外グループは本当に読めない

込山:読めないですよね

岡部:BNK48は強いだろうな、って予想していて。選抜に入ってきそう

横山:何でそう思うの?

岡部:いま、『恋するフォーチュンクッキー』がめちゃくちゃ大流行していて

横山:そう!そうなんですよ。BNK48の『恋するフォーチュンクッキー』がタイでめちゃくちゃ人気なんだって

岡部:だから票が集中しますよね?

込山:確かにねえ。出馬している人も少ないから集中するね

横山:BNK48のミュージックちゃん可愛いよね

岡部:美人さん

横山:BNK48はいずりな(伊豆田莉奈)含め10人立候補していて

込山:いずりなさーん!

横山:いずりな頑張ってるよ

岡部:うわあ……めちゃくちゃ(上位に)入ってきそうだなあ

横山:TPE48もできたばっかりで、今年はどんな感じになるんだろうね

動画の再生回数が本投票に結びつくかは不明だが、スタジオのメンバーはBNK48に注目しており、海外メンバーの勢いがかなり不安だと語った。「AKB48 53rdシングル 世界選抜総選挙」は2018年5月29日に投票がスタート。6月15日に締め切られ、翌日16日に名古屋市内で行われるイベントで結果発表される。

ニッポン放送

最終更新:5/30(水) 7:10
ニッポン放送

Yahoo!ニュースからのお知らせ