ここから本文です

今季UEFAランキング1位はCL3連覇のレアル!宿敵バルサは4位、香川のドルトは10位に

5/30(水) 18:22配信

ゲキサカ

 欧州サッカー連盟(UEFA)は29日、2017-18シーズンのUEFAクラブランキングを発表した。

 UEFAクラブランキングはUEFAが主催する大会での結果をもとに、過去5シーズン分の成績を考慮して算出される。1位は、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)3連覇を成し遂げたレアル・マドリー(スペイン)。2位にヨーロッパリーグ(EL)を制覇したアトレティコ・マドリー(スペイン)、3位にドイツ王者のバイエルン(ドイツ)と続く。

 また、MF香川真司が所属するドルトムント(ドイツ)が10位、MF南野拓実のザルツブルク(オーストリア)が28位、MF森岡亮太のアンデルレヒトが33位、DF酒井宏樹のマルセイユが46位、DF長友佑都のガラタサライが51位にランクインしている。

 以下、UEFAクラブランキング

1位:レアル・マドリー(スペイン)
2位:アトレティコ・マドリー(スペイン)
3位:バイエルン(ドイツ)
4位:バルセロナ(スペイン)
5位:ユベントス(イタリア)
6位:セビージャ(スペイン)
7位:パリSG(フランス)
8位:マンチェスター・シティ(イングランド)
9位:アーセナル(イングランド)
10位:ドルトムント(ドイツ)

最終更新:5/30(水) 18:22
ゲキサカ