ここから本文です

王者マンチェスター・Cがまたも大型補強!146億円でマフレズ&ジョルジーニョ獲得へ…来週中にも発表か

6/1(金) 18:33配信

GOAL

マンチェスター・シティは、今夏も大型補強に動くようだ。英『BBC』が伝えている。

2017-18シーズンのプレミアリーグで史上初の勝ち点100を稼ぎ出し、2位に19ポイント差をつける圧倒的な力を見せて優勝したマンチェスター・C。ジョゼップ・グアルディオラ政権2年目にして、群衆割拠のプレミアリーグで一強体制を築き上げた。

2018年夏の移籍市場で注目すべき50人!ベイル、グリーズマン、アザール、レヴァンドフスキ…

しかし、王者は次のシーズンへ向けてチーム強化に余念がない。『BBC』によると、MFリヤド・マフレズ、MFジョルジーニョ獲得に迫っているようだ。

マフレズは1月のマーケットでもねらっていたが、レスターがこれを拒否。しかし、選手は数年に渡って移籍希望を口にしており、およそ6000万ポンド(約86億円)で決着するようだ。また、ナポリで主力として活躍してきたイタリア代表MFには、4200万ポンド(約60億円)を用意しているという。両者の取引は、来週中にもまとまる見込みのようだ。

2017-18シーズンでは、およそ3億ポンド(約434億円)を選手獲得に投じたマンチェスター・C。悲願のチャンピオンズリーグ制覇へ向け、大型補強はまだまだ止まらないようだ。

GOAL

最終更新:6/1(金) 18:33
GOAL