ここから本文です

<絶体絶命都市4Plus>被災都市からの脱出目指す リアルなゲーム画面公開

6/1(金) 23:37配信

まんたんウェブ

 未曽有の巨大地震に見舞われた都市からの脱出を目指すPS4用ゲーム「絶体絶命都市4Plus -Summer Memories-」(グランゼーラ)が2018年に発売される。崩壊していく都市をリアルに描いたゲーム画面が公開された。

【写真特集】崩壊する都市にたたずむ女性 火災、避難所もリアルに再現

 「絶体絶命都市」シリーズは、地震や水害など災害が起きた都市で、極限状態の中で知恵と勇気を駆使して生き延び、脱出を目指すサバイバル・アドベンチャーゲーム。

 「絶体絶命都市4Plus」は、「世界一の都市災害体験シミュレーター」がコンセプト。巨大地震でビルが倒壊、道路も寸断された都市が舞台で、主人公は水や食料が不足し、衛生環境も悪くなり、ストレスもたまる中で、崩壊する都市からの脱出を試みる。公開されたゲーム画面は、炎上するビルや、災害に駆けつけるパトカー、倒壊する多くのビル、地割れによって寸断された道路……といった凄惨(せいさん)な被災都市の様子がリアルに描かれている。

 ゲームで起きる災害や防災マニュアルは、防災・危機管理ジャーナリストの渡辺実さんが監修。さらに神戸市消防局の協力で、火災などの災害シーンや救助活動シーンの表現、防災マニュアルなどに、実際の災害事例や防火・防災情報などを取り入れ、よりリアルな表現を目指している。PS4用のヘッドマウントディスプレー「PSVR」に対応する。

最終更新:6/2(土) 22:17
まんたんウェブ