ここから本文です

mora、ひょっこりはんネタ音源の「一時配信停止」を決定 BGMの著作権侵害問題で、よしもとからの申し出受け

6/1(金) 11:49配信

ねとらぼ

 芸人の「ひょっこりはん」さんがネタに使用しているBGMが著作権侵害にあたるのではないかと指摘されている問題で、6月1日、音楽配信サイト「mora」がネタ音源の一時配信停止を決定しました。

【画像:削除されたネタ音源】

 騒動になっているのは、ひょっこりはんさんがネタ中に使用しているBGMで、もともとはフリーBGM/音楽素材サイト「MusMus」で配信されていたもの。楽曲を通常利用する場合は無償ですが、「著作権表記をしていない」「著作権表記をしない場合の利用料を支払っていない」「他の企業などに『フリー音源』として二次配布を行った」と3つの違反利用状態になっていると、同サイトの管理人watsonさんが明かしていました。

 このネタ音源はmora、レコチョクなどでは、6月1日11時ごろまで元音源を微妙にアレンジしたものが販売(配信)されていましたが、6月1日11時20分ごろに、ひょっこりはんさんが所属する「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」から、moraに連絡があり、「楽曲の配信を一旦停止にしてほしい」旨の申し出があったとのこと。moraはこの申し出を受け入れ、11時35分時点ではサイトから同音源のページが削除されています。

 同日10時過ぎにねとらぼ編集部が「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」に本件について問い合わせたところ、「把握している」との回答があり、現状については「調査中です」としていました。

 またmoraは「関連のニュースは拝見いたしました。よしもとさんからいただいた楽曲を配信しているので、現状、よしもとさんからご連絡が来るかどうかを待っている状態です。もしご連絡があり、対応が必要になった場合はすぐに対応できるように準備しております」としていた他、レコチョクは「担当者が不在にしております」と回答していました。

最終更新:6/1(金) 21:17
ねとらぼ