ここから本文です

シンセイナム、早くも2ndアルバム完成

6/4(月) 11:52配信

BARKS

シンセイナムが早くもセカンド・アルバム『リパルション・オブ・ヒューマニティ』を8月10日にリリースする。

◆シンセイナム画像

シンセイナムは、もともとフレデリク・ルクレールの個人的なプロジェクトとしてドラゴンフォース結成前の1998年に誕生したデス・メタル・バンドだ。「プライベートではパワー・メタルはほとんど聴かない」と公言するエクストリーム・メタル・マニアであるフレデリクの構想にジョーイが賛同し、その後、メイヘムのアッティラ・チハーと元ドスのショーン・Zらが加わることで誕生となったスーパー・プロジェクトだ。

2年前にドロップされたデビュー作『エコーズ・オブ・ザ・トーチャード』は、ファイルのやり取りを持って完成されたアルバムだったが、新作『リパルション・オブ・ヒューマニティ』は、フランス/アメリカ/ハンガリーと多国籍のメンバーがフランスに集結してレコーディングを敢行したという。ここには、1990年代初頭のデス・メタルをベースにしつつも、ブラック・メタル的邪悪さ/ダークさがふんだんに取り込まれている。

「『リパルション・オブ・ヒューマニティ』は、俺たちのファースト・アルバムみたいな感じで作った。フランスに行って、他のメンバーが見ている中でドラムのレコーディングをやったからね。彼らがいろいろとアイデアを出してくれたおかげで、バンドとしての曲作りができた。このアルバムは凄いよ。曲作りのクオリティが飛躍的に向上しているんだ」──ジョーイ・ジョーディソン

シンセイナム『リパルション・オブ・ヒューマニティ』
2018年8月10日 世界同時発売予定
【CD】 ¥2,500+税
※日本盤限定ボーナストラック収録/日本語解説書封入/歌詞対訳付き
1.リパルション・フォー・ヒューマニティ
2.ファイナル・リゾルヴ
3.スウォーン・トゥ・ヘル
4.アイ・スタンド・アローン
5.ライズ・オブ・ザ・ライト・ベアラー
6.マニフェステイション・オブ・イグノーランス
7.セイクリッド・マーター
8.マイ・スワン・ソング
9.ニュイ・ノアール
10.インセクツ
11.フォーセイクン
12.シンバイオシス(日本版限定ボーナストラック)

【メンバー】
フレデリク・ルクレール [ドラゴンフォース](ギター/ベース/シンセサイザー)
ジョーイ・ジョーディソン [ヴィミック/元スリップノット](ドラムス)
アッティラ・チハー [メイヘム](ヴォーカル)
ショーン・Z [ドス/キマイラ](ヴォーカル)
ステファン・ビュリエ [ラウドブラスト](ギター)
ハイモット [セト](ベース)

最終更新:6/4(月) 11:52
BARKS