ここから本文です

ガンズ・アンド・ローゼス、欧州ツアー初日にヴェルヴェット・リヴォルヴァーの楽曲を披露(映像有り)

6/4(月) 19:54配信

rockinon.com

2016年から行っているワールド・ツアー「Not In This Lifetime」のヨーロッパ・ツアーを現地時間6月3日のベルリン公演よりスタートさせたガンズ・アンド・ローゼズだが、同公演にて現在のツアー・メンバーであるスラッシュ、ダフ・マッケイガンの他、マット・ソーラムや2015年に亡くなったスコット・ウェイランドが所属していたヴェルヴェット・リヴォルヴァーの楽曲“Slither”を披露したことがわかった。

「Ultimate Classic Rock」によれば、同公演の前日、会場となるOlympiastadionにてリハーサルを行っていたバンドが同楽曲を演奏する模様を捉えた映像がYouTubeなどにアップされ、話題になっていたという。

ヴェルヴェット・リヴォルヴァーが2004年にリリースしたデビュー作『コントラバンド』に収録された同楽曲がツアーでパフォーマンスされるのは初めてのことだが、実際は2016年のツアーのセットリストの候補にも挙がっていたとのこと。

ファンによる“Slither”演奏時の模様を撮影した映像はYouTubeにアップされている。



「Not In This Lifetime」のヨーロッパ・ツアーは7月24日のレイキャヴィク公演まで開催され、11月からはアジア・ツアーが行われる予定だ。

また、リマスタリング音源や1986年のサウンド・シティでのレコーディング・セッションからの未発表デモなどを収録したデビュー・アルバム『アペタイト・フォー・ディストラクション』のボックス・セットを6月29日(金)にリリースすることも決定している。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:6/4(月) 19:54
rockinon.com