ここから本文です

自転車のサドルに体液、長野市議逮捕=器物損壊容疑で県警

6/5(火) 16:27配信

時事通信

 他人の自転車のサドルに体液を付着させたとして、長野県警長野中央署は5日、器物損壊容疑で、共産党長野市議の生出光(おいで・ひかる)容疑者(28)=長野市伊勢宮=を逮捕した。

 同署は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は1月30日午後11時50分ごろ、県北部の住宅敷地内に駐輪中だった自転車のサドルに、自分の体液を付着させた疑い。

 同署によると、被害者の親族から届け出を受け、捜査していた。被害者と生出容疑者との間にトラブルはなかったという。同署が詳しい動機などを調べている。 

最終更新:6/5(火) 16:38
時事通信