ここから本文です

おおたわ史絵、紀州のドン・ファンが「覚醒剤を日常的に使っていたかは髪の毛で分かる」

6/6(水) 17:33配信

スポーツ報知

 医師でタレント・おおたわ史絵(53)が、6日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)に生出演し、“紀州のドン・ファン”こと資産家の野崎幸助さん(77)が、5月24日に自宅で死亡しているのが見つかり、体内から覚醒剤の成分が検出されていた事件について言及した。

 おおたわは「この人が覚醒剤を日常的に使っていたのかは、髪の毛を調べれば分かる。使っていた時期別に残るので、普段から使っていなかったって言うのはおそらく髪の毛から実証できるんじゃないか」と医師として分析。

 また、覚醒剤反応が野崎さんの胃から出ているということには「経口投与が一番考えられるのかな。飲むと苦いのですぐ分かるから、たとえばカプセルに入れて飲んじゃう人もいるかもしれませんけど」と解説した。

最終更新:6/8(金) 8:44
スポーツ報知