ここから本文です

ポイズン「移動のバス別々だから殺し合わずに済んでる」

6/6(水) 17:05配信

BARKS

ポイズンはいま、ツアーで移動する際、メンバーがそれぞれ別のバスを使用しているため、関係は良好だそうだ。

◆ポイズン画像

Long Island Pulseのインタビューで、80年代と比べいまのツアーはどうかと問われたドラマーのリッキー・ロケットはこう答えた。「もっと快適だよ。俺は本当に楽しんでる。(80年代の)俺らはぎゅうぎゅう詰めにされてた。金がなかったからな。稼ぎ始めたのは80年代終わりだ。最初の2枚では借金だったよ。でも、バスやホテルなんかは良くなった。20周年のとき、俺ら、“別のバスを使ってもいい時期だ。それだけの金はある”って言い出したんだ。ってことで、俺ら、お互いを殺し合わずに済み、長くやり続けられるってわけだ(笑)」

「別のバスがあるから、俺らは上手くやってる(笑)。ま、実際のところ、俺らはこのバンド、ポイズンを愛しているからやり続けているんだ。俺らのベイビーだ。だから、俺らは順番に違う方法でその面倒を見ている。俺ら、上手くやっていきたいんだよ」

「よく、“君らはブラザーみたいだね”って言われるけど、正直言って、俺は自分の姉とは暮らしたくない。彼女のことは死ぬほど愛してるけど、一緒には住みたくない! 同じように、俺はバンドと一緒に住みたくない。彼らのこと死ぬほど愛しているけどね」

ポイズンは現在、チープ・トリックと北米ジョイント・ツアーを開催中。

Ako Suzuki

最終更新:6/6(水) 17:05
BARKS