ここから本文です

香川真司に強力なライバル出現?ドルトムント新監督がベン・アルファの獲得を検討か

6/6(水) 19:40配信

GOAL

新シーズンからボルシア・ドルトムント率いるルシアン・ファーヴル新監督は、MFハテム・ベン・アルファの獲得を検討しているという。フランス紙『レキップ』が伝えている。

イニエスタの奥さん知ってる?サッカー選手の美人すぎる彼女・妻たち【26枚】

31歳のベン・アルファはパリ・サンジェルマン(パリSG)との契約が今年6月末に満了。パリSGではウナイ・エメリ前監督の下で戦力外となり、2017-18シーズンは公式戦に出場しておらず、すでに今夏の退団が決定している。

一方で、トップ下を主戦場とする攻撃的MFは2015-16シーズン、ファーヴル体制のニースで公式戦37試合に出場し18ゴールという記録を残している。スイス人指揮官は当時ニースをヨーロッパリーグ出場権獲得の4位に導いたフランス出身MFをドルトムントに誘うことを検討しているようだ。

今シーズンは4位で終え、来季のチャンピオンズリーグ出場権を確保しながらも、安定しないパフォーマンスが目立ったドルトムント。フロントは新シーズンに向けて、チーム刷新の必要性を度々示唆してきたが、日本代表MF香川真司はベン・アルファとポジションを争うことになるかもしれない。

Goal編集部

最終更新:6/6(水) 19:40
GOAL