ここから本文です

エンゼルス大谷、緊急降板 右手中指マメか 5勝目はお預け

6/7(木) 12:48配信

スポーツ報知

◆エンゼルス―ロイヤルズ(6日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手(23)が6日(日本時間7日)、今季5勝目を目指し、本拠地のロイヤルズ戦で先発登板。5回登板前に緊急降板した。右手中指マメの影響とみられる。

 1、2回と得点圏に走者を置きながらも好守で無失点に抑えた。3回は3者凡退。4回は2死二塁からゴードンに先取点となる適時打を献上した。2者連続四球で同満塁としたものの、アルモンテを空振り三振。5回にマウンドへ向かったところでソーシア監督から促されて降板した。

 4回63球、3四球4奪三振、4安打1失点だった。5回にエンゼルスが1点を返したため、勝敗はつかなかったが、5勝目はお預けとなった。

 ++

最終更新:6/8(金) 9:26
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報