ここから本文です

混雑率199%?! 日本の激混み路線ランキング ワースト10はここだ!

6/7(木) 6:05配信

BuzzFeed Japan

またの名を通勤地獄ランキング

みなさん、今日も通勤・通学お疲れさまです。

4月に入社、入学、転職した方は、2ヶ月経って毎朝の通勤ラッシュに慣れたでしょうか。

わたしも東京で都心部の職場に向けて毎朝、JR中央線と地下鉄を乗り継いでいます。中央線が遅れるたびに悪化する混雑と、すし詰めの地下鉄で毎日のように起きる「運転間隔の調整のためしばらく停車します」にイライラしながらも、なんとか生き延びております。

それでは毎朝の通勤時間帯、どの路線のどの区間が混んでいて、どの路線は比較的ましなのでしょうか。

国土交通省が日本全国の状況をまとめた混雑率調査の最新版(2016年度版)をもとに、混雑率ワースト10をお送りします。【BuzzFeed Japan/貫洞欣寛】

10位 JR京浜東北線

区間:大井町→品川

混雑率:182%

なお、逆方向となる埼玉→東京方面で最も混むのは川口→赤羽間の176%でした。双方向とも混んでいますね。

8位 (同率) 東急田園都市線

区間:池尻大橋→渋谷

混雑率:184%

混んでいるとよく言われる田園都市線ですが、同率8位です。並ぶのはどこ? そして、この先にどんな混雑が....。

8位(同率) JR東海道線

区間:川崎→品川

混雑率:184%

田園都市線と同率は東海道線でした。かつて横浜に住んでいた頃、東海道線で都内に向かうのは確かに厳しかったです。併走する京浜東北線も混んでいますし。

7位 JR中央線快速

区間:中野→新宿

混雑率:187%

わたしが毎朝乗っている路線です。通勤が辛いと思っていたら、やっぱりランク入り。とはいえ、併走する総武線直通の各駅停車は、最も混んでいる代々木→千駄ヶ谷間でも混雑率93%なので、行き先がお茶の水以西の人であれば、少し早起きしてこちらに乗るのも手ですね。

5位(同率) 日暮里・舎人ライナー

区間:赤土小学校前→西日暮里

混雑率:188%

同率5位は伏兵、日暮里・舎人ライナーです。
日暮里駅と見沼代親水公園駅を結ぶ、東京都交通局の新交通システムです。2008年開業とまだ新しい路線ですが、一般の鉄道車両に比べて車両も編成も短く輸送力が低いことも、混雑の要因かもしれません。

1/2ページ

最終更新:6/7(木) 7:28
BuzzFeed Japan