ここから本文です

新橋で800円のコスパ最強ランチ 新鮮野菜やカレーが食べ放題!

6/8(金) 12:10配信

東京バーゲンマニア

東京・新橋にあるバル「個室 肉バルVS魚バル DESIGN FOOD MARKET(デザインフードマーケット)」がランチメニューを一新。2018年6月11日から、サラダバーや燻製カレーなどが食べ放題となる「ランチビュッフェ」の提供がスタートします。

500円の追加メニューも用意

同店は「肉バルVS魚バル」をコンセプトに、多種多様な料理を提供している新感覚のバル。

店内には「素材マーケット」が併設されており、こだわりの肉や新鮮な魚介などが豊富に揃うほか、栄養たっぷりの有機野菜が常時10種以上用意されています。好みの食材を買い付け、専属スタッフと相談をしながら調理法を決めると、自分だけのオリジナル料理が味わえるのも魅力です。

そんな同店で提供される「ランチビュッフェ」では、新鮮野菜のサラダバーや燻製することで深みを増した燻製カレー、ライス、日替わりスープ、ドリンクバーが食べ飲み放題で楽しめます。

目玉となるサラダバーには、「素材マーケット」の新鮮野菜が13~20種前後、ドレッシングはフルーツビネガー・シーザードレッシング・和風オニオンなど4~5種が用意されるそうです。1人800円とコストパフォーマンスは抜群。

またしっかり食べたい人向けに、牛・豚・鶏・魚の4種の追加メニューも用意されています。いずれも500円で追加することができるので、気分に合わせて注文してみて!

詳細は、公式サイトへ。