ここから本文です

整形のお悩みに前川清が経験を踏まえ回答 美容整形で性格が変わることもある!

6/8(金) 11:00配信

デイリースポーツ

 【聞きたい】子供のころからずっと自分の顔にコンプレックスがあります。そのためなのか性格も内向的です。人からはそんなに悪く言われたことはないのですが…。激変しない程度に整形手術を受けるつもりです。こんな自分はおかしいでしょうか。(35歳・男性)

 【答えます】あなたはおかしくないですよ。

 コンプレックスが原因で、性格が内向的になっているのですね。そういう自分から脱却するという前向きなものなら、美容整形はいいことだと思います。

 時代も変わりました。昔は美容整形に対して悪いイメージがあったけど、今はこの治療を受けている方も多いです。おしゃれの1つとして気軽に考えられるようになりました。芸能界でも女優さんとか受けている方は多いと思いますよ。

 ある女優さんの例ですけどが…。ずっと自然なままでいたけど、ある程度の年齢を重ねたことで年相応に変化が顔に出てきました。変化は目立たないものです。でも、その人にはイメージがあります。そのギャップに本人は悩んでいたようで、気持ちも沈みがちでした。

 でもある日、明るさを取り戻しました。この治療を受けたことで、気持ちが前を向いたのでしょうね。

 女性だけでなく男性向けの施術も増えています。実は、わからないでしょうけど僕も普通に受けていますよ。年に1回、顔のシミを取りに行っています。夏場に自分の旅番組のロケで外にいると、シミが増えてすごいのですよ。最初は「ええっ!」と思いましたけど、シミを取ったら肌がきれいになる。若くなった!と感じることができて、なんだか自分が明るくなった気がしました。

 この方は、少しずつ施術を受けてみるようですね。35歳ですし、確かにいきなり大きく変化することは難しいですよね。でもこれをキッカケに内向的な性格が変わって、人生が明るい方向に変わっていけばいいと思います。

 ◆前川 清(まえかわ・きよし)長崎県出身、69歳。「内山田洋とクール・ファイブ」のリードボーカルとして、69年「長崎は今日も雨だった」でメジャーデビュー。「そして、神戸」「東京砂漠」などヒット曲多数。個性あふれる語り口でテレビ、ラジオ番組でも活躍中。