ここから本文です

韓国記者、拘束=シンガポールで取材中

6/8(金) 17:15配信

時事通信

 【ソウル時事】韓国大統領府の金宜謙報道官は8日の記者会見で、米朝首脳会談の開催地シンガポールで7日、取材中の韓国放送局KBSの記者が拘束される事件が起きたことを明らかにした。

 その上で、取材には「格別な注意」を払うようメディアに求めた。

 金報道官は、トランプ米大統領、金正恩朝鮮労働党委員長のシンガポール訪問が予定され、厳戒態勢が敷かれる中、「行き過ぎた取材意欲から事件、事故が発生した場合、問題が一層大きくなる恐れもある」と指摘した。

 報道官は事件の詳しい経緯には触れなかったが、シンガポール警察は7日、北朝鮮大使公邸に不法侵入したという通報を受け、KBS関係者2人を逮捕。通訳ら2人から事情を聴いているという。報道官によれば、このほかにも、撮影禁止区域で撮影した事例などが起きている。 

最終更新:6/8(金) 23:24
時事通信