ここから本文です

【MLB】元Gマイコラス、7回3安打1失点の好投で7勝目! 自責「0」で防御率2.27

6/8(金) 7:55配信

Full-Count

マイコラス、前回初黒星も再び好投、カージナルス連敗ストップ

 カージナルスのマイルズ・マイコラス投手が7日(日本時間8日)の本拠地マーリンズ戦で7回3安打1失点(自責0)と好投し、7勝目(1敗)を挙げた。前回登板で6回2失点の好投を見せたものの打線の援護がなく敗戦。11戦目にして自身初黒星を喫していたが、再び白星を積み重ねた。4-1で勝利したチームは連敗を2で止めた。

【動画】チームメイトも思わず絶叫…”生きたトカゲ”を豪快に食すマイコラス

 初回にJ・マルティネスの2ランで2点の援護を受けたマイコラスは4回まで毎回三振で無失点に抑える好投を披露。5回も3者凡退に抑えると6回は味方のエラーが絡んで1点を失ったが、7回も3者凡退に抑えてマウンドを降りた。

 この日は7回99球を投げ、3安打5奪三振1四球1失点の好投。自責「0」で防御率は2.27となった。

 前回登板のパイレーツ戦では6回6安打2失点(自責1)と好投したが、打線の援護がなく、今季11試合目の登板で初黒星。開幕からの連勝は6で止まったが、再び力投を披露した。今季、巨人からメジャーへと移籍した右腕が強烈な輝きを放っている。

Full-Count編集部

最終更新:6/8(金) 9:52
Full-Count