ここから本文です

ポケセングッズを24時間販売 ピカチュウが接客してくれるポケモン自販機が東名高速SAなどに登場

6/9(土) 13:01配信

ねとらぼ

 東名高速のサービスエリアなどでポケモングッズが買えるデジタルサイネージ自販機「ポケモンスタンド」が設置されます。

【写真4枚】モニターにピカチュウが登場!通りすがりの人に声をかけてアピール

 ポケモンスタンドは全国各地にある「ポケモンセンター」が取り扱っている人気グッズが、24時間いつでも好きなときに買えるという自販機。

 人気ポケモン「ピカチュウ」が登場するデジタルサイネージが搭載されており、3Dで描かれたピカチュウには複数のモーションが用意され、自販機の前を人が通るとピカチュウが声をかけてポケモンスタンドの存在をアピールするとのこと。

 ゲームとの連動要素もあり、商品を購入すると発売中の3DSソフト「ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン」で受け取れるロトポンのプレゼントコードが排出され、6月15日からはスマホゲーム「Pokemon GO」のジムとしても機能するそうです。

 ポケモンスタンドが導入されるのは東名高速の海老名SA(上り線)、足柄SA(下り線)のほか、羽田空港国際線ターミナル、アクアシティお台場の全4カ所。お出かけするときの寄り道ポイントに良いかもしれませんね。

最終更新:6/9(土) 13:01
ねとらぼ