ここから本文です

19歳未成年女性と飲酒でNEWS特番「奥様は神様」収録中止

6/9(土) 7:00配信

サンケイスポーツ

 未成年女性と飲酒したとして、所属のジャニーズ事務所からNEWSの小山慶一郎(34)が活動自粛、加藤シゲアキ(30)が厳重注意の処分を受けた影響で、グループがMCを務める日本テレビ系特番「奥様は神様」の収録が中止になったことが8日、分かった。ほかにも、NHK BSプレミアムの番組が放送延期になるなど余波が続いている。加藤は同日、TBS系「ビビット」(月~金曜前8・0)に生出演。「自分に失望しています」と猛省した。

 自覚を欠いた小山と加藤の行動の影響は大きかった。関係者によると、今月下旬に予定されていた「奥様は神様」の収録が騒動の余波で延期に。7月上旬に予定された放送も見送りとなった。

 同特番は、NEWSの4人が司会を務めるバラエティー。人に言えない秘密を抱える奥様タレントとNEWSのメンバーが激論を交わす内容で、昨年10月に初めて放送。2回目の今回も前回に続き、男性側の代表としてフリーアナウンサーの羽鳥慎一(47)が出演する予定だった。

 NHKはこの日、4人のレギュラー番組で15日に放送予定だったBSプレミアム「ザ少年倶楽部プレミアム」(毎月第3金曜後6・0)について当面、放送を延期すると発表。加藤がMCを務める今夏放送予定の「いのちのうたフェス」については「現在、出演とりやめなどはない」とした。

 小山と加藤は昨年末に参加した食事会で、小山が未成年と知らず、19歳女性に一気飲みをあおっていたことが発覚。主体的に飲み会を催した小山は一定期間の活動自粛、小山の行為を制止しなかった加藤は厳重注意と反省文提出の処分を受けた。2人の騒動はまだ影響を及ぼしそうだ。