ここから本文です

鈴木亜美 結婚相手との出会いは「ナンパ」 今田耕司「ダンナは全ての運を使った」

6/9(土) 15:11配信

デイリースポーツ

 歌手の鈴木亜美が9日放送の読売テレビ「特盛!よしもと」に出演し、2016年に結婚した7歳年下の夫とのなれそめを「ナンパです」と明かした。

 15年の年末に友達と2人で旅行したシンガポールで、声を掛けてきたのが現在の夫だという。「日本人ですか?と話しかけられた。私が1人でバーに並んでいたら向こうも並んできて。カッコ良かった」とデレデレ。

 MCの今田耕司が「すぐ部屋へ行った?」などとからかうと、鈴木は笑ってごまかした。鈴木の宿泊先は、豪華ホテル「マリーナベイ・サンズ」だったそうで、出会いはその最上階にある有名なインフィニティープール(壁がなく、水面の向こうに景色が見渡せるプール)のバーだった。

 MCの月亭八光は「あのプールは宿泊者しか入れないです。相手もそのホテルや。お互い同じホテルで部屋飲みや!このスケベ!」と興奮。鈴木が「旅行中、5日間くらいずっと一緒にいた」と話すほど意気投合した2人。帰国前に告白され、交際に発展し、7カ月で結婚したという。

 今田は「ダンナ、気をつけや。全ての運をそこで使ってるからな!旅行先で鈴木亜美と出会って、うまいこといって、結婚できたやろ。全部、運を使ってる!」と、ねたみながら毒づいていた。