ここから本文です

長友、完敗に悲壮感「これではW杯は勝てない。自分の経験もアテにならない」

6/9(土) 8:06配信

スポニチアネックス

 ◇国際親善試合 日本0―2スイス(2018年6月8日 スイス・ルガノ)

 14日開幕のW杯ロシア大会に出場する日本代表は8日、スイス・ルガノでスイス代表と親善試合を行い、0―2で完敗した。左サイドバックでフル出場したDF長友佑都(31=トルコ1部ガラタサライ)は「厳しい。これではW杯は勝てない。スイスも良いチームですけど、この相手でもある程度やれなければW杯は厳しいと率直に思う」と厳しい表情で話した。

【写真】前半、スイスのGKビュルキ(奥)と交錯する大迫

 10年南アフリカ大会は下馬評を覆して16強に進出した。一方で優勝を目標に掲げた14年ブラジル大会は1次リーグで敗退。過去2度のW杯を経験しているが「自分の経験も、もうアテにならない。自分のコンディションには自信を持ってるけど、自信が一瞬で失望に変わるのがW杯。僕の経験がどれだけ生かせるのかという難しさも感じている」と語った。