ここから本文です

コスパ抜群のFX-AUDIOから、6000円のアンプ/スピーカー切替器登場

6/9(土) 12:09配信

Stereo Sound ONLINE

赤外線式のリモコン同梱。手元操作で機器を切り替えられる

 FX-AUDIOから、アンプ/スピーカー切替器「PW-6J」が発売された。価格は5980円(税込)。

【画像】接続端子はスピーカーターミナル×3組

 PW-6Jは、1系統の入力を2系統に切替出力、あるいは2系統の入力を1系統に選択出力できるセレクター(切替器)。主な用途としては、1台のアンプを2セットのスピーカーに切り替えて出力したり、逆に2台のアンプを1台のスピーカーに切り替えて出力するといったものになる。

 本機はリモコンも付属しているので、1システムで2台のアンプ、またはスピーカーを使っているユーザーには、リスニングポイントに居ながらにして、好みの機器に切り替えて音楽再生を楽しめる、という逸品。

 切替は、大型大容量の電磁リレーで行ない、電源OFF時にはどの回路にも接続されない状態になる。なお、電源ON時にはOFF時の(切替)設定に自動復帰する機能も搭載している。

 接続端子は、バナナプラグ対応の金メッキスピーカーターミナル(ステレオ仕様)を3系統搭載する。BTLにも対応する。

 なお、電源は別売りで、一般的なACアダプター(DC12V)、またはマイクロUSB給電(DC5V)に両対応する。寸法/質量は、W180×H40×D110mm/635g。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:6/9(土) 12:09
Stereo Sound ONLINE