ここから本文です

鎌倉に古民家ホテルが開業、江戸時代の建築を活用、客室に最先端スマートスピーカー設置など新旧の高級路線で

6/9(土) 16:01配信

トラベルボイス

2019年1月、鎌倉市に古民家をリノベーションしたホテル「鎌倉 古今(かまくら ここん)」が開業する。運営は、神奈川を拠点に古民家宿泊施設の企画開発や運営をおこなう「くらつぐ」社。

【関連画像】スイートルームのイメージ

同ホテルでは、建物の梁などは江戸時代に建築された当時のものをそのまま使用。90平方メートルの客室を提供するほか、客室内にはアマゾンのスマートスピーカー「Amazon Echo」や、無料で利用できるスマホレンタル「handy」を導入。マイクロバブルバスや最高品質の寝具を用意し、最先端技術と古風な日本らしさが共存するラグジュアリーな施設とする。

また、施設内にはオーガニックレストラン「COCON」も開業。オーガニックレストランの先駆けとしても知られる奥田政行シェフがプロデュースし、イタリアンベースのオーガニック料理や鎌倉野菜を使ったメニューを用意する予定だ。

▼鎌倉 古今
https://www.kamakura-cocon.jp/

トラベルボイス編集部

最終更新:6/9(土) 16:01
トラベルボイス