ここから本文です

世界で最も貧しい国 ワースト28

6/9(土) 8:11配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

国際通貨基金(IMF)が公表したデータによると、戦争と飢饉によって荒廃したアフリカと中東の国々は、世界で最も貧しい国であり続けている。

【写真】世界で最も貧しい国 ワースト28

IMFは年に2度、世界の国々の経済力に関する膨大なデータを公表していて、1人あたりの購買力平価(PPP)ベースのGDP(国内総生産)によって、世界の国・地域をランク付けしている。

PPPは各国の生活水準を比較するため、相対的な生活費とインフレ率を計算に入れる。

ランキングの上位にあがるほとんどの国は、汚職がまん延する独裁政権下にある。膨大な天然資源があっても、これは外国人投資家にとって大きな妨げとなっている。

Business Insiderでは、1人あたりGDPが年間1000ドル(約11万円)以下の国をまとめた。

28位 スーダン--992ドル

27位 ベナン--966ドル

26位 チャド--919ドル

25位 ネパール--918ドル

24位 マリ--917ドル

23位 ギニアビサウ--910ドル

22位 エチオピア--909ドル

21位 コモロ--869ドル

20位 タジキスタン--848ドル

19位 ハイチ--847ドル

18位 ルワンダ--819ドル

17位 ギニア--816ドル

16位 ブルキナファソ--750ドル

15位 リベリア--722ドル

14位 ウガンダ--711ドル

13位 トーゴ--698ドル

12位 アフガニスタン--601ドル

11位 ニジェール--510ドル

10位 シエラレオネ--505ドル

9位 ガンビア--500ドル

8位 マダガスカル--479ドル

7位 コンゴ--477ドル

6位 モザンビーク--472ドル

5位 イエメン--449ドル

4位 中央アフリカ--425ドル

3位 マラウイ--342ドル

2位 ブルンジ--339ドル

1位 南スーダン--246ドル

[原文:http://www.businessinsider.com/poorest-countries-in-the-world-2018-5#1-south-sudan-246-28]

(翻訳:Setsuko Frey、編集:山口佳美)