ここから本文です

<北海道>迫力のドリフト走行に歓声 D1グランプリ初開催

6/10(日) 18:22配信

HTB北海道テレビ放送

HTB北海道テレビ

 ドリフト競技の最高峰「D1グランプリシリーズ」が、9日と10日に北海道で初めて十勝の更別村で開催されました。
 サーキットにエンジンの轟音が響きます。ドリフトとは後輪もしくは4輪すべてを滑らせながら走る走法です。北海道初開催となった「2018北海道ドリフト」は、シリーズ第4戦にあたり、34台がエントリーしました。競技は技術の正確さを1人ずつ争う「単走」と、1対1の対戦方式でスピードと技術を争う「追走」にわけて行われます。時速150キロを超えるハイスピードでコーナーに飛び込みタイヤがスピンして白煙を上げる迫力とテクニックに会場は大きな歓声に包まれました。

HTB北海道テレビ

あわせて読みたい