ここから本文です

堀北真希10月スタートのフジ月9で女優復帰か

6/10(日) 11:06配信

東スポWeb

 昨年2月、所属事務所を退所、芸能界から“引退”した堀北真希(29)が、10月からスタートするフジテレビ系の月9ドラマで、女優復帰する可能性が出てきた。2015年8月に俳優山本耕史(41)と電撃婚後、翌年12月に第1子を出産。育児に専念していると思われていたが、状況が急変したようだ。大物芸能人夫婦のバックアップに加え、堀北なき後、旧所属事務所の稼ぎ頭となった桐谷美玲(28)が三浦翔平(30)と結婚秒読みとなったことが影響しているという。

【写真】堀北真希と結婚した俳優・山本耕史

 人気女優だった堀北が交際0日で山本と“電撃入籍”し、世間を驚かせたのは3年前。翌16年12月に出産した第1子も今年で満2歳となる。昨年2月、堀北は「これまでやってきたお仕事から離れることを決意しました」とコメントを残し、所属事務所を退所した。

 ところが、ドラマ制作会社関係者は「フジのドラマスタッフが、子育てが一段落した堀北に連ドラ復帰を持ち掛けているんです。前事務所も今では堀北の復帰を歓迎していますからね。早ければ10月期の月9で復帰となるとの情報が流れてますよ」と注目発言する。

 堀北の復帰については、この4月、大物芸能人夫婦との家族ぐるみの交際が報じられていた。

「堀北は昨年の声明文でも最後まで『引退』の2文字を出さなかったんです。それはいずれ芸能界に戻るつもりだったから。4月中旬、女性週刊誌に今井美樹・布袋寅泰夫妻との食事会での会話がスッパ抜かれたでしょ。布袋から『子育てが落ち着いたら、女優に復帰した方がいいよ』と言われた堀北が『実はドラマの話もいただいているんです』と答えていた」(女性誌関係者)

 堀北にドラマの話を持ち込んでいたのは“月9”のスタッフだった。ドラマオファーの話を聞いた今井、布袋夫妻は「私たちが主題歌を作ろう」とまで言ったともいう。

 だが、堀北と前事務所との関係は復帰への障害になっていた。

「結婚、母親願望が強かった堀北でしたが、ジャニーズの嵐・櫻井翔との交際、結婚を事務所に反対された。山本と交際0日で、電撃婚をしたのも事務所への当てつけといわれ、以来、険悪な関係となっていた」(芸能プロ関係者)

 ところが、その事務所も状況が変わってきた。現在の稼ぎ頭の桐谷が三浦と“結婚秒読み”となったことが、堀北復帰の追い風となりそうだ。

「桐谷は結婚を機に女優業を引退し、キャスターとモデル業だけで活動したいとの意向。そうなると事務所にとっては稼ぎ頭の桐谷による売り上げが減ることになりそう。堀北の復帰は願ってもない話に変わった。事務所と堀北が和解、再所属が無理でも、夫の山本の個人事務所と業務提携の形をとるなど、復帰となれば方法はいくらでもありますからね」(前出の芸能プロ関係者)

 ドラマや映画で主役を張ってきた堀北が結婚、出産を経て復帰が実現すれば話題性は十分。低迷するフジテレビの月9の救世主になる可能性も出てきた。

最終更新:6/10(日) 17:44
東スポWeb