ここから本文です

松本人志、NEWS小山と加藤の問題に「巻き込み事故の雰囲気。可哀想な部分も感じる」

6/10(日) 10:23配信

スポーツ報知

 10日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)で「NEWS」の小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)が未成年との飲酒が報じられた問題を特集した。

 今回の問題でジャニーズ事務所は小山に一定期間の活動自粛、加藤にに厳重注意の処分を科すと発表している。松本人志(54)は今回の問題に「キャスター的な仕事をしているということで言うとこれぐらいのペナルティは致し方ないのかなと思う」と話した。

 ジャニーズ事務所では、4月に元TOKIO・山口達也(46)が強制わいせつの疑いで書類送検(起訴猶予)されたことが発覚したばかりだ。しかし、今回の一件は半年前の出来事で「山口メンバーとの時系列で言うと、その前の出来事ですからね。あれあってのこれは、さすがにやけど、その前のことを出されているので。ちょっと何か巻き込み事故の雰囲気も、この小山メンバーも」とジョークも交えながら指摘し、「そこは可哀想な部分も少し感じていますよ」と示した。

 今回の問題が発覚した事の発端は、先月下旬にインターネット上に流出した音声データ。昨年末に小山と加藤が複数の女性と同席した宴席で、小山と思われる男性が“コール”という呼びかけで女性に一気飲みを勧める様子が録音されていた。こうした状況に松本は「録音されると思ってないといけないわけですよね。誰かと呑むってことは」とし「こっちも録音するってなんや怖いやん、そんな飲み会。だから定点カメラを置いて呑むみたいなね。みんな分かっているところにカメラ置いて…それ、ダウンタウンなうやないか」とボケてスタジオは爆笑。さらに「ノーギャラのダウンタウンなうやないか」と繰り返し、笑いを起こしていた。

最終更新:6/10(日) 10:25
スポーツ報知