ここから本文です

JVC、人気イヤホンのBluetoothセットを数量限定発売。ウッドorソリッド

6/10(日) 12:05配信

Stereo Sound ONLINE

 JVCから、Bluetooth対応のイヤホン2モデル「WOOD Wireless 02 inner(HA-FW02BT)」、「SOLIDEGE Wireless 02 inner(HA-FD02BT)」が、6月下旬に数量限定で発売される。価格はオープンで、それぞれの想定市場価格は、WOOD Wireless 02 innerが4万5000円前後、SOLIDEGE Wireless 02 innerは4万5000円前後となる。

【画像】「SOLIDEGE 02 inner」とBluetoothレシーバー「SU-ARX01BT」をセットにした「SOLIDEGE Wireless 02 inner(HA-FD02BT)」

 WOOD Wireless 02 inner、およびSOLIDEGE Wireless 02 inner(トップ画像)は、いずれもJVCのハイクラスイヤホン「CLASS-S」シリーズの有線モデル(WOOD 02 inner、SOLIDEGE 02 inner)をベースに、ワイヤレスレシーバー「SU-ARX01BT」を組み合わせた特別セット。

 WOOD Wireless 02 innerは、振動板とハウジングにウッドを用いることで、美しい響きと自然な音の広がりが特徴のイヤホン。

 一方のSOLIDEGE Wireless 02 innerは、カーボン振動板+ステンレスボディによって、クリアでソリッドなサウンドを目指した製品だ。

 どちらも、イヤホン部分はベースモデルと同等で、付属するケーブルがベースモデルと異なるのが違いとなる(プレーヤー側のプラグは3.5mmステレオミニ)。ワイヤレス接続ができない場所・状況(電池切れなど)では、有線接続での音楽再生に対応する。

 SU-ARX01BTは、単品販売されているものと同等で、対応コーデックはSBC、AAC、aptXをサポートし、内蔵バッテリーの再生時間は約7時間。音源の圧縮・伝送などの処理で失われてしまった音楽情報を再生成する高音質化技術「K2 TECHNOLOGY」はもちろん搭載されている。イヤホン側のプラグはMMCX仕様なので、他の製品を組み合わせることも可能だ。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:6/10(日) 12:05
Stereo Sound ONLINE