ここから本文です

大津町の不適切事務処理で処分 町長も減給

6/11(月) 20:03配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

大津町で議会の議決を経ずに学校関連の備品を購入するなど不適切な行政事務をしていた問題で町は、関係職員の懲戒処分を行うとともに町長や副町長が責任をとり、減給処分となりました。

これは、昨年度の小中学校の電子黒板などの備品を、議会の議決を経ずに購入していたことが、先月18日に発覚したものです。
町では同様の案件がないかを、予定価格が700万円以上の事例について調べたところ、物品の購入などで6件、土地の取得などで2件などの事案が判明しました。
町では、11日付けで当時の担当部署の部長4人を戒告処分に、関係職員13人を訓告から厳重注意としました。また、11日の議会で町長と副町長の給料を3か月間、10分の1減給することも認められました。

RKK熊本放送

最終更新:6/11(月) 20:16
RKK熊本放送