ここから本文です

テレビアニメ「いなり、こんこん、恋いろは。」や「ハイスクール・フリート」などで知られるアニメ制作会社(株)プロダクションアイムズが破産へ

6/11(月) 14:08配信

東京商工リサーチ

 (株)プロダクションアイムズ(TSR企業コード:300101996、法人番号:1011601018214、練馬区中村3-24-9、設立平成25年2月14日、資本金500万円、松嵜義之社長)は6月7日付けで、債務整理を小林公明弁護士(みなつき法律事務所、千代田区麹町4-1-5、電話03-5214-3585)ほか1名に一任した。関係筋は今後について、「破産手続きを念頭に置いた法的整理を視野に入れて対応する」とコメントしている。
 負債は現在調査中。
 
 大手アニメーション制作会社出身の松嵜社長が平成25年に設立。26年放映のテレビアニメ「いなり、こんこん、恋いろは。」を皮切りに「ハイスクール・フリート」や「デート・ア・ライブ」シリーズなど人気アニメの制作実績があった。また、30年1-3月に民放深夜枠で放映されたテレビアニメ「たくのみ。」の制作も手掛けていた。
 しかし、制作費用や下請業者への支払いなど資金需要が増すなかで売上が伸び悩み、資金繰りが悪化。29年12月には一部スタジオを縮小するなどしてリストラに取り組んでいたが、経営も限界に達し今回の措置となった。

東京商工リサーチ

あわせて読みたい