ここから本文です

【映像】防犯カメラは見た インドの捨て子の殆どが女児

6/11(月) 17:33配信

アフロ

 インド北部ウッタル・プラデシュ州ムザッファルナガルで6月6日午前8時、細い裏通りを行く車の助手席から、毛布に包んだ生まれたばかりの女児を捨てる女。
 生後間もない赤ん坊は体重が1700グラムしかなく、火が着いたように泣いているところを近隣住民に発見されて地元の国立病院に運び込まれたが、容体は重篤と伝えられている。
 ヒンドゥー社会では、結婚に際し女性が持参金を支払うしきたりがいまも続いており、男児に比べ金が掛かることから、捨て子のほとんどが女児だといわれている。

(インド、ムザッファルナガル、6月11日、映像:Caters/AFLO)

最終更新:6/11(月) 17:33
アフロ