ここから本文です

【MLB】平野佳寿、16戦連続無失点で防御率1.61に! 7回に登板し1回パーフェクト

6/11(月) 8:25配信

Full-Count

7回に3番手として登板し1回無安打1奪三振

 ダイヤモンドバックスの平野佳寿投手は10日(日本時間11日)、敵地でのロッキーズ戦に7回から3番手で登板し1回無安打1奪三振無失点に抑えた。これで16試合連続無失点となり防御率は1.61と抜群の安定を見せている。チームは8-3で勝利した。

【画像】平野佳寿、圧巻の3者凡退ピッチングの活躍に球団公式ツイッターは“ヨッシー”で祝福!

 平野の出番は5点リードの7回に訪れた。3番手としてマウンドに上がると先頭のアイアネッタを投ゴロ、続くマクマホンを二ゴロ、そしてルメーヒューをフルカウントからの7球目。真ん中低め93マイル(約150キロ)の直球で見逃し三振に斬って取った。

 一人の走者も許さない完ぺきな投球を見せた平野はこれで16試合連続無失点となった。5月6日(同7日)のアストロズ戦から失点しておらず、防御率も1.61と安定した成績を残している。ダイヤモンドバックスは2回にマルテの4号ソロで先制するなど8点を奪い快勝した。

Full-Count編集部

最終更新:6/11(月) 9:15
Full-Count

Yahoo!ニュースからのお知らせ