ここから本文です

本田「何するかより何しないか」コロンビア戦へ議論

6/11(月) 20:20配信

日刊スポーツ

 ワールドカップ・ロシア大会に出場する日本代表MF本田圭佑(31)が11日、ツイッターで「どんな決断においても難しいなーと思うのが、何をするかよりも、何をしないかを決めること」とつぶやいた。

【写真】オーストリア・インスブルック市内を歩く本田ら

 10日の練習後には取材対応し「負けてるとつねに、こういうネガティブな議論が先行してしまうけど、1試合でひっくり返せる可能性は(1次リーグ初戦コロンビア戦の)19日がすべてだと思っているので」などと話していた。

 “大逆転”をもくろみ、チームのことばかり考え議論を進めているという。「今は、もっと自分のこと考えないといけないなっていうくらい、チームのこと考えています」。

 ツイッターの「決断」は、W杯に向け突貫工事で進む、チーム作りについてともとれる、つぶやきだった。

最終更新:6/11(月) 20:53
日刊スポーツ