ここから本文です

20歳父親を殺人容疑で再逮捕へ 生後2カ月の長女虐待

6/12(火) 2:00配信

朝日新聞デジタル

 東京都足立区の自宅で生後約2カ月の長女を殺害したとして、警視庁は12日にも、父親の小林幸輝容疑者(20)を殺人の疑いで再逮捕する方針を固めた。捜査関係者への取材でわかった。小林容疑者はこれまで、長女への傷害容疑で2度逮捕されている。

 捜査関係者によると、小林容疑者は2月25日ごろ、自宅で長女の心愛(のあ)ちゃんを何らかの方法で殺害した疑いがもたれている。小林容疑者はこれまでの調べに、「手で鼻と口を塞いだ」という趣旨の説明をしているという。

 警視庁は3月7日、亡くなる3日前の2月22日に心愛ちゃんの額を指ではじくなどしてけがをさせたとして、小林容疑者を傷害容疑で逮捕。2月19日ごろにも心愛ちゃんの口にミルク用の哺乳瓶を強く押し込んで3~4週間のけがをさせたとして、4月7日に同容疑で再逮捕していた。

朝日新聞社