ここから本文です

吉野、14日にV2戦/BOX

6/12(火) 7:00配信

サンケイスポーツ

 プロボクシングの日本ライト級王者、吉野修一郎(26)=三迫=が2度目の防衛戦で同級7位、前田絃希(25)=グリーンツダ=と対戦する。プロ6戦で戴冠した三迫ジム期待のホープが、挑戦者に実力の差を見せつける。

 準備は万全だ。V2戦が目前に迫っても、吉野に焦りはない。「相手の映像は1回しか見ていないけど、いつも通りにやれば問題ない。しっかり良い形で試合を終わらせたい」と涼しい顔で話す。

 2月の初防衛戦を1回KO勝ちでクリアして、生活が大きく変わった。「ファイトマネーなどで(生活は)何とかなりそう」と、プロ入り前から3年間務めた「第一硝子」を退社。午前8時から午後5時までの勤務時間が“空白”となり、フィジカルトレーニングなどに多くの時間を割けるようになった。

 充実したボクシング漬けの日々。「以前は平日は仕事の後にジムワークするのが精いっぱい。今は自分の好きなように時間をやり繰りできる」。心身ともに満たさせる生活が、大事な一戦への最高の準備になった。