ここから本文です

鬼束ちひろ シングル『ヒナギク』を8月22日にリリース 彼女の両面性を堪能できる最新曲2曲を収録

6/12(火) 19:00配信

エキサイトミュージック

鬼束ちひろがシングル『ヒナギク』を8月22日(水)にリリースすることが決定した。

リード曲「ヒナギク」は、自身のヒット曲「月光」「infection」を彷彿とさせる、鬼束ちひろの真骨頂と言えるナンバー。対するカップリング曲の「Twilight Dreams」は愛する者へ捧げる究極のラブバラード。鬼束ちひろの両面性を堪能できる最新曲2曲を収録する。

そして、昨年開催した、15年ぶりの全国ツアーより、ライブでのハイライトとなった「帰り路をなくして」「ラストメロディー」「X」3曲ノンストップの圧巻のパフォーマンスを、ツアー2日目となったZepp Nagoyaでのライブバージョンで初収録。初回限定盤には「ヒナギク」のミュージックビデオを収録したDVDが付属する。

さらにプレミアム・コレクターズ・エディションはLPサイズ仕様のスペシャルパッケージ。高音質SHM-CD仕様のCDにはボーナストラックを3曲収録(「火の鳥」ライブバージョン、新曲2曲のインストゥルメンタル)。そして、撮り下ろし写真で構成されるフォトブックを封入し、「ヒナギク」のミュージックビデオに加え、メイキング映像を収録したBlu-rayが付属した2枚組となる。

なお、ツアー中のライブ会場CD販売コーナー、及びオンラインショップにて、期間内に『ヒナギク』を予約・購入すると、6月18日の東京Zepp Tokyo公演で収録するライブ音源(全3曲収録予定)のスペシャル特典「“UNDER BABIES”EXTRA LIVE CD」がプレゼントされる。

また、チェーン別オリジナル特典も決定した。予約・購入者に先着で、「鬼束ちひろ オリジナルクリアファイル」がプレゼントされ、絵柄は全5パターンとなる。対象店舗によってそれぞれ絵柄が異なるので、詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

そしてさらなるビッグニュースとして、2会場ともにSOLD OUTでの開催となる鬼束ちひろコンサートツアー『UNDER BABIES』の追加公演がツアー開催直前に決定した。8月20日(月)福岡国際会議場メインホール、8月31日(金)SENDAI GIGSが追加となった。本日20時よりFC会員のみチケットの申し込みがスタートし、一般発売は7月14日(土)12時よりプレイガイドにて。詳しくはオフィシャルサイトを確認のこと。