ここから本文です

関根貴大、新シーズンはレンタル移籍濃厚も…地元紙「だが具体的な打診はない」

6/12(火) 20:29配信

GOAL

ブンデスリーガ2部のインゴルシュタットに所属するMF関根貴大は、新シーズンは他クラブでプレーすることになるようだ。地元紙の『ドナウクリーア』が伝えた。

昨夏浦和レッズからドイツに渡った関根は、インゴルシュタット加入直後の第3節レーゲンスブルク戦で途中出場を果たしてデビュー。しかし、昨年9月にシュテファン・ライトル監督が就任すると、出場はDFBポカール2回戦グロイター・フュルト戦での1試合にとどまり、不本意な初シーズンを過ごすことになった。

この状況には当然クラブも満足せず。ライトル監督も先月、ドイツ誌『キッカー』で「解決策を見つけなければならない」と認めていたが、どうやらクラブは実際に関根を期限付きで送り出す決断を下したようだ。

『ドナウクリーア』の報道によれば、インゴルシュタットは「タカヒロ・セキネのレンタルを計画している」だという。「だが、彼には具体的な打診がまだない」とも伝えられ、レンタル先やその所属リーグなどは現時点未定とのこと。同じブンデスリーガ2部のクラブ、あるいは国外のクラブに向かうことになるのだろうか。

GOAL

最終更新:6/12(火) 20:29
GOAL