ここから本文です

アイドルが作詞作曲した「うんこの歌」「ゲロの歌」が名曲すぎる……「売れそう」「天才」と称賛の声

6/12(火) 18:25配信

トレンドニュース(GYAO)

シンガーソングライターでアイドルの眉村ちあきが、テレビ東京系「ゴッドタン」に登場。どんなテーマでも名曲に仕上げる能力をいかんなく発揮して、Twitter上でも話題をよんでいる。

森山直太朗を超えた!? 即興で披露した「うんこの歌」「ゲロの歌」が名曲すぎる>>

6月9日放送の「ゴッドタン」では、プロインタビュアーの吉田豪と音楽ライターの南波一海の協力のもと、「このアイドル知ってんのか!? 2018」として番組独自に作成したアイドルランキングを発表した。「次にくる可愛いアイドルランキング」などが発表される中、眉村は「いろいろな意味でヤバいアイドル」部門の第1位に選出されて、“歌唱力がヤバいアイドル”として登場した。

眉村は、「普通のアイドルが歌にしないようなテーマをすごく良い曲に仕上げる天才」と紹介された。番組では、うんこをテーマに作った楽曲である「東京留守番電話ップ」のMVが取り上げられた。また、眉村が即興で「ゲロの歌」や「おぎやはぎの歌」を披露する一幕もあった。

眉村は“弾き語りトラックメイカーアイドル”を名乗り、自身が作詞作曲した楽曲をアイドルイベントなどで披露している。スタジオでも「かっこいい!」「すごい才能」と絶賛されており、おぎやはぎ・小木博明は、「よくプライベートで(森山)直太朗に即興でやらせるんだけど、それより全然いい」とコメントしていた。眉村の才能は視聴者にもしっかり届いたらしく、Twitter上では、「天才じゃん」「ハマる予感しかない」「売れそう」といった声が上がっている。

(文/原田美紗@HEW)