ここから本文です

世界最悪の空港、19

6/12(火) 20:11配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

フライトが快適かどうかを左右するは航空会社だけでない。空港も大きな要因。

フライトが遅延や欠航した際に補償の受け取りを支援するエアヘルプ(AirHelp)は、毎年行っている調査をもとに、世界で最も優れた航空会社と同時に、世界最悪の空港を発表。

【空港写真あり】世界最悪の空港、19

サービスのクオリティ、運航の定時性、オンラインでの評判などから、世界中の141の空港を10点満点で評価した。

カタールのハマド国際空港(Hamad International Airport)が8.77を獲得、世界で最も優れた空港となった。10年以上の年月、160億ドル(約1兆7500億円)の費用をかけて建設されたことを考えると当然の結果だろう。詳しくはこちら(BI UK版にリンクします)。

一方、イギリスの空港はワースト20に3つの空港がランクインした。

世界最悪の19の空港を見てみよう。

19位 ロンドン・ガトウィック空港(London Gatwick Airport)、イギリス:6.66

18位 ストックホルム・アーランダ空港(Stockholm Arlanda Airport)、スウェーデン:6.62

17位 ケプラヴィーク国際空港(Keflavik International Airport)、アイスランド: 6.61

16位 トロント・ピアソン国際空港(Toronto Pearson Airport)、カナダ:6.59

14位 ヨハネパウロ2世・クラクフ・バリツェ国際空港(John Paul II International Airport Krakow-Balice )、ポーランド:6.56

14位 パリ・シャルル・ド・ゴール空港(Paris Charles de Gaulle Airport )、フランス:6.56

13位 ベルリン・シェーネフェルト空港(Berlin Schonefeld Airport)、ドイツ:6.48

12位 モスクワ・ドモジェドヴォ空港(Moscow Domodedovo Airport )、ロシア: 6.46

11位 ニューアーク・リバティー国際空港(Newark Liberty International Airport)、アメリカ:6.40

10位 アイントホーフェン空港(Eindhoven Airport)、オランダ:6.39

9位 ボルドー・メリニャック空港(Bordeaux-Merignac Airport)、フランス: 6.37

8位 エジンバラ空港(Edinburgh Airport)、イギリス:6.29

7位 ボリースピリ国際空港(Boryspil International Airport)、ウクライナ:6.03

6位 マンチェスター空港(Manchester Airport )、イギリス:5.95

5位 ストックホルム・ブロンマ空港(Stockholm Bromma Airport)、スウェーデン:5.91

4位 パリ・オルリー空港(Paris Orly Airport)、フランス:5.83

3位 リヨン・サンテグジュペリ空港(Lyon-Saint-Exupery Airport)、フランス: 5.78

2位 ロンドン・スタンステッド空港(London Stansted Airport)、イギリス:5.53

1位 クウェート国際空港(Kuwait International Airport)、クウェート:5.40

[原文:http://www.businessinsider.com/worst-airports-in-the-world-2018-2018-6]

(翻訳:Setsuko Frey、編集:増田隆幸)

最終更新:6/12(火) 20:11
BUSINESS INSIDER JAPAN