ここから本文です

ホテイアオイが見頃

6/13(水) 13:21配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

天草市にある公園の池では水草のホテイアオイが淡い紫色の美しい花を咲かせています。ホテイアオイは南米原産の水草で、茎の付け根の丸みが七福神の布袋の太鼓腹に似ていることからその名がついたとされています。
ここ天草市本渡町にある西の久保公園内の池には、高さ30センチほどの水草「ホテイアオイ」が淡い紫色の美しい花を咲かせていて池の水面を彩っています。
ホテイアオイはウォーターヒヤシンスやホテイソウとも呼ばれ、金魚鉢に浮かべて楽しむこともできますが繁殖力が非常に高く水面で増えすぎると日光を遮断し、水中の在来生物に影響を及ぼすため、この公園では仕切りを設けて増殖を防いでいます。
このホテイアオイ、見頃は今週いっぱいとなっています。

RKK熊本放送

最終更新:6/13(水) 13:21
RKK熊本放送