ここから本文です

山本耕史、人気“激辛ラーメン”を常備? 気になる夫婦関係、妻・堀北真希の復帰は

6/13(水) 23:22配信

リアルライブ

 2015年の“交際0日婚”が話題となった、俳優の山本耕史と女優の堀北真希夫妻の近況を『週刊女性』(主婦と生活社)のウェブサイト「週刊女性PRIME」が報じている。

 記事によれば、山本は近所の飲食店やパチンコ店にたびたび立ち寄っているという。さらにカバンの中には、激辛ラーメンとして知られる「蒙古タンメン中本」のカップ麺が常備されているようだ。記事では、子育ては妻に任せきりかと家庭の様子が推察されているが、実際はどうなのだろうか。

 「家庭に戻らないならば食事は外食で済ませるでしょうし、単にカップ麺は好物なだけではないでしょうか。山本は、独身生活が長かっただけに、よく食べていたであろうカップラーメンの味が忘れられないのかもしれません。飲み歩くといっても女性がいるような高い店ではなく、近所のバーなどが中心なようですから、自分の稼ぎで十分まかなえる金額ではあるでしょう」(芸能関係者)

それでも夫婦関係は気になるところだ。そこには堀北の「女優復帰」話も絡んでくる。

 「堀北は結婚の翌年となる2016年12月に第一子を出産しています。現在は子育ての真っ最中です。芸能界復帰の意志は今のところないようですね。芸能界のママタレは子どもを連れ回して出歩く人間も多く、たびたび炎上を招いていますが、堀北の場合はインドアメインなようでその心配もありません。もちろん、これから子どもが“お受験”などを目指す場合には教育費がかかりますので、お金を稼ぐために芸能活動を再開させる可能性もありますね。それも早くても数年先の話ではないでしょうか」(前出・同)

 傍から見れば、少し変わったところはあるものの、今のところ夫婦関係は良好だといえるかもしれない。

最終更新:6/13(水) 23:22
リアルライブ