ここから本文です

タンザニア、未登録のブログサイトに閉鎖命令

6/13(水) 12:17配信

ロイター

[ダルエスサラーム 11日 ロイター] - タンザニア政府は11日、未登録のブログ執筆者やオンラインフォーラムに対し、サイトを即時閉鎖するよう命じた。違反すれば犯罪捜査の対象になるという。政府の姿勢については、反対勢力と表現の自由に対する弾圧との批判が高まっている。

この発表を受け、国内で愛用されているオンライン討論サイト「Jamiiforums」など複数のサイトは、暫定的にサイトを閉鎖した。

3月に可決した規制によると、ブロガーやユーチューブチャンネルなどオンラインフォーラムのオーナーらに、政府への登録と、最大900ドル(約10万円)の認可料の支払いが義務付けられた。タンザニアの一人当たりの年収は、900ドルをやや下回る水準。

政府当局者らはこの措置について、ヘイトスピーチのほか、ネット上のいじめやポルノなどサイバー犯罪への対策としている。

政府は声明で、「未登録のオンラインコンテンツ提供者はすべて、6月15日までに認可取得が必要。11日から15日までは、新たなコンテンツの配信を禁じる」と述べた。

新規制に違反した場合、最低500万シリング(約24万円)、最低12カ月の禁錮刑、または両方の刑罰が課されるという。

最終更新:6/13(水) 12:21
ロイター