ここから本文です

マネジャーと結婚で話題、元女子高生アイドルが第1子を出産 ファンからは祝福の声

6/13(水) 11:30配信

ねとらぼ

 元女子高生アイドルで、2017年にマネジャーの岩渕優希さんとの交際・妊娠を発表して話題となった輝星あすかさんが6月8日、第1子となる男児を出産したことをブログで報告しました。

【画像】マネジャーの岩渕優希さん(他1枚)

 ブログによると6月4日に誘発分娩を予定していましたが、5月30日22時に破水。その後、39℃の高熱で「体が震え口も震える程の寒気」を感じたことから、医師の判断で緊急帝王切開が行われました。赤ちゃんは5月31日7時に誕生。わずかに早産だったものの、3810グラムと元気に生まれてきたことを報告しています。

 2人は2015年12月に交際を始め、2018年1月4日に入籍。体調を考慮し、2018年1月14日に赤坂カンテで行われる主催ライブを最後に歌手活動を休業し、当面はラジオなど母体に影響のでない範囲での活動をしていくことを明かしていました。

 妊娠を発表した際には、ファンから「裏切られた!」という非難の声なども上がっていましたが、出産を伝えるツイートには「おめでとう」「母子ともに無事で良かったです!」といったお祝いの声が寄せられています。

最終更新:6/13(水) 11:30
ねとらぼ