ここから本文です

国交正常化後に拉致解決を=米朝首脳会談は評価―河野元衆院議長

6/13(水) 15:55配信

時事通信

 河野洋平元衆院議長は13日、東京都内で講演し、北朝鮮による拉致問題に関し、「国と国との関係も正して、そして(拉致被害者を)帰してもらうという手順を踏まざるを得ない」と述べ、北朝鮮との国交正常化が先決だとの見解を示した。

 12日の米朝首脳会談でトランプ米大統領が拉致問題を提起したことについては「(安倍晋三首相が)自分で言わなきゃ駄目だ」と語り、直接対話を促した。 

最終更新:6/13(水) 15:59
時事通信

あわせて読みたい