ここから本文です

楠桂「鬼切丸伝」がpixivコミックに移籍決定、本日発売の乱ツインズで発表

6/13(水) 18:29配信

コミックナタリー

コミック乱ツインズ(リイド社)で連載されていた楠桂「鬼切丸伝」が、pixivコミックに移籍する。本日6月13日発売の同誌7月号で発表された。

【写真】「鬼切丸伝」6巻(裏表紙)(他1枚)

「鬼切丸伝」は鬼の肉を断つことができる神器名剣“鬼切丸”を携えた、名もなき少年の戦いの日々を描く怪奇アクション。少年はあらゆる場所、時代に現れ、人間の天敵・鬼を退治していく。同作は「鬼切丸」の新シリーズとして、2013年に戦国武将列伝(リイド社)で始動。2016年に同誌の休刊に伴って乱ツインズへと移籍し、今日まで連載されてきた。pixivコミックへ移籍後の連載再開は、7月を予定している。

なお「鬼切丸伝」の最新6巻が6月18日に発売に。6月20日には「舞台『鬼切丸伝~源平鬼絵巻~』再演」が幕を開ける。