ここから本文です

拉致問題「北朝鮮と対話の道開くチャンス」公明・山口氏

6/13(水) 17:37配信

朝日新聞デジタル

■山口那津男・公明党代表(発言録)

 (米朝首脳会談でトランプ米大統領が)拉致問題を提起したという話があった。この機会をぜひいかすべきだ。当事者である日本が、北朝鮮と拉致問題解決のための対話の道を開いて結果に結びつける絶好のチャンスですので、米国の協力、あるいは韓国の協力を得ながら前進を図る。そういう政府(の取り組み)をしっかり支えて参りたい。そのうえで日朝平壌宣言にうたわれた国交正常化への取り組みにつながるよう、その対応も含みながら努力を重ねていく必要がある。(党参院議員総会で)

朝日新聞社