ここから本文です

日本ハムの先発・上沢は6回3失点 6勝目の権利もって交代

6/13(水) 21:07配信

デイリースポーツ

 「交流戦、日本ハム-阪神」(13日、札幌ドーム)

 先発の上沢が6回8安打と苦しみながら、3失点と踏ん張った。

【写真】頼れる男・中田も援護

 常時140キロ台中盤の直球が持ち味だが、この日のスピードガンは140キロ台前半を表示し続けた。中田の先制適時打で1点を奪った直後の四回は、1死から3連打を浴びて満塁の大ピンチ。続く陽川に左中間へ走者一掃の3点適時二塁打を許し、逆転。それでも仲間がすぐさま再逆転し、気合を入れ直した。

 「たくさん野手の方に点を取ってもらったのに、長いイニングを投げられずチームに申し訳ない気持ちでいっぱいです」

 五、六回と無失点に抑え、99球となった七回から交代。本調子とはいかない投球も、最後まで粘り抜いた。

Yahoo!ニュース特設ページ